スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月税収9%減=ボーナス減少響く-財務省(時事通信)

 財務省が1日発表した2010年1月の税収実績は、前年同月比9.0%減の3兆2410億6600万円だった。制度改正により相続税収がプラスとなったものの、所得税や法人税、消費税が引き続き低迷。09年4月から10年1月までの累計は、前年同期比19.8%減の23兆7015億3800万円だった。
 所得税は年末のボーナス減少が響き、前年同月比15.4%減の1兆5344億5400万円。消費の伸び悩みで消費税も9.7%減の7101億8000万円にとどまった。法人税は17.3%減の1834億5800万円で、マイナス幅は縮小したものの、累計では前年比73.5%減の低水準となっている。 

【関連ニュース】
人件費の扱い、優遇拡充を=法人税で仙谷戦略相
17年で322億円の赤字解消=再生計画で最終案
太陽光発電部品で5億円脱税=需要急増、売り上げを除外
初年度は6405億円=地方法人譲与税、5都府県減収に
所得税から議論着手へ=税調専門家委が初会合

<自民党>中川秀直元幹事長が勉強会 郵政改革法案阻止で(毎日新聞)
BPP
外国人参政権、海外の実態は? 単純比較は不可能…日本固有の事情で議論を(産経新聞)
体長7センチ!度胸試し? 90種を一堂に「ゴキブリ展」(産経新聞)
カミラ・レックバリ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。